본문 바로가기 주메뉴 바로가기 하위메뉴 바로가기


祭り情報

  • Baekje Cultural Festival

    百済文化祭

    • 場所 : 忠清南道公州市、扶余郡、論山市一帯
    • 期間 : 9月末~10月初め (詳細な日程はホームページ参照)
    紹介

    百済歴史遺跡地区のユネスコ登録をきっかけに、百済文化祭が汎百済圏だけでなく世界を網羅し、海外のフェスティバルとも連携して韓国文化を世界に発信する先兵となるよう、準備に最善を尽くしています。世界の人々と交流し、多様な歴史文化体験の中で百済の雄大さを感じることができる百済文化祭に皆様をご招待します。公州市民や扶余郡民など200万人の忠清南道道民と、百済と交流した世界各国の力をもとに、生まれ変わった百済文化祭の新たなスタートを切るための準備を進めています。

    百済文化祭はこちら

  • Iksan Seodong Festival

    益山薯童祭り

    • 場所 : 全羅北道益山市金馬薯童公園及び金馬面一帯
    • 期間 : 5月中(詳細な日程はホームページ参照)
    紹介

    千年の愛、百済の夢 益山は、薯童説話と薯童謡が伝わる千年古都で、薯童謡を広めて善花姫の愛を手に入れ、百済第30代武王の座に就いて三国統一を目指した薯童の誕生地です。また、馬韓の都であったのに加え、百済末期の首都であったとか「別都」であったとされています。益山薯童祭りは、1969年に「馬韓民俗祭典」として始まりました。そして、2004年からは、国境(百済と新羅)を越えた薯童と善花姫の愛と薯童謡のゆかりの地であることを知らせるために「薯童祭り」に名称を変更して開催しています。

    益山薯童祭りはこちら

  • Buyeo Seodong Lotus Festival

    扶余薯童はす祭り

    • 場所 : 忠清南道扶余郡薯童公園一帯
    • 期間 : 7月中(詳細な日程はホームページ参照)
    紹介

    扶余薯童はす祭りは、2012年度文化体育観光部有望祭りに指定され、全国的に名声を博しています。全国一の生態観光地で韓国初の人工庭園である宮南池一帯の約38万㎡に、大賀蓮、オニバス、オオオニバス、紅蓮、白蓮、黄金蓮、ヒツジグサ、オゼコウホネなど50種あまりの蓮が植えられた扶余薯童公園はす団地で開かれます。 悠久の百済の歴史文化をはじめ、百済第30代武王と新羅真平王の三女善花姫の美しいラブストーリー、色鮮やかに咲き誇る100万株の蓮、宮南池の歴史文化的伝統と生態が調和する薯童公園など、美しい自然の中でロマンを満喫できるフェスティバルとなっています。

    扶余薯童蓮祭りはこちら