본문 바로가기 주메뉴 바로가기 하위메뉴 바로가기


組織構成

百済世界遺産センターの設立目的と役割

目的

百済世界遺産センターは、ユネスコ世界文化遺産である百済歴史遺跡地区の体系的な統合管理・活用・拡大登録を目的としている。

役割
  • ユネスコ勧告事項の履行
  • ユネスコ定期報告書の作成及び統合モニタリング
  • 百済歴史遺跡地区の統合管理・活用、統合管理基本計画の策定
  • 百済歴史遺跡地区の歴史・文化・観光コンテンツの開発及び運営
  • 百済歴史遺跡地区の国内外への広報、交流

百済世界遺産センターの組織構成

Board of Directors of the Foundation, Auditor, Baekje Historic Areas Conservation and Management Committee
		, Subcommittee, Secretariat, Institutions Concerned

各組織の役割及び任務

各組織の役割及び任務
区 分 構成員 役割及び任務
理 事 会 11人 法人の意思決定及び審議·議決
監事 3人 法人の運営とその業務に関する事項の監査
諮問委員会(分科委員会) 15人
(各5人ずつ)
ユネスコ勧告事項の履行や統合管理などの諮問
(主要事業計画に対する専門分野ごとの諮問)
センター 10人 統合管理及び事務執行